日日 旅日和

2009.06.18

世界のZINEがあつまる日

しばらく、ご無沙汰しておりました。
梅雨めいたじめじめもひと息ついてくれたのか、
ひさしぶりに青空ののぞく札幌より、
おしらせひとつおつたえします。


来る7月10日(金)-12日(日)に、東京にて
日本初となる大規模なアーティストブックのフェア、
ZINE’S MATE TOKYO 2009が開催されます。

主催は、新しい書店のスタイルを築き内外から注目を集め、
旅粒山本も長くファンでおります東京のお店UTRECHTと、
イギリスを本拠地とする出版社PAPERBACKの強力タッグ。

http://www.zinesmate.org/

渋谷にあるふたつの会場
メイン会場:GYRE 東京都渋谷区神宮前5-10-1
サテライト会場:VACANT 東京都渋谷区神宮前3-20-13

このうち、VACANTにて、
旅粒は、主催者さんが管理するブースにて、委託として、
すこしだけ、販売をさせて頂くことになりました。

アートフェアも近年東京にて話題になっていますが、
こちらはブックフェア、です。うーん、甘美な響き。
本の虫および活字中毒を自負するわたし、山本にとっては
それがインディペンデント出版に限定されているとはいえ、
本という形態での表現を、どこまで模索していけるかの
旅粒にとって勉強や刺激をいただく、
またとないチャンスとなるでしょう。

そして、あこがれの書店、UTRECHTさんのイベントに
末席を汚させて頂くことも、うれしく思っております。

旅粒チームは、ひとまずわたくし山本が、10日金曜のみ、
会場にて徘徊する予定となっています。
東京のみなさん、よしなに。
佐藤は、ただいま中国は上海に、
研修と言う名の旅に出ておりますが、
彼女は今後調整して、いっしょにいけたらいいねえと
話しているところです。


なにせ、ビビリなうえ、イングリッシュに激弱いふたり。
世界の方々の集まるであろう会場にて、
せめて徒党を組んで、
笑顔とジェスチャーを駆使して切り抜けたい!!


というわけで、また詳細(開催時間など)が決まったら、
ここでお知らせ致しますね。
よければ、東京付近のかたがたは、旅粒はともかく、
多くのインディペンデントマガジンに出会えるこの機会を
ぜひ、おみのがしなく!


文:山本

name [必須入力]

mail address

URL

comments [必須入力]